秘書検定の参考書、問題集

 どの参考書や問題集もほとんど同じと感じている私ですが、私が実際に購入した書籍は、実務技能検定協会(早稲田教育出版)の本です。

 理由は簡単、秘書検定の試験実施機関の実務技能検定協会の本なので一番確実かなと思ったからです。各級ごとに販売されています。私が購入した時には、秘書検定の過去問題が6回分収録されていました。

秘書検定試験2級問題集の内容

 問題ごとに★印で難易度が掲載されていたので、 難易度が高いものだけをピックアップして解くこともできました。また、問題と解答だけでなく、 要点整理も50ページ以上あったので、これ1冊で参考書・問題集の用件を満たしていました。

 A5サイズで、およそ200強ページなので、電車の中でも簡単に読めました。過去問題→解答確認→要点整理を徹底的に繰り返しました。

ただし、上記の内容は2年前のものですので、現在どのような内容になっているかは必ずご自身で本屋さんなどでご確認の上、購入のご検討をされて下さい。

秘書検定の参考書、問題集:実務技能検定協会(早稲田教育出版)>>

その他の秘書検定対策本

 その他の秘書検定対策本の詳細はAmazonなどのレビューを参考にしてご検討下さい。各級ごとに出版されていますが、各級ごと1冊を徹底的に繰り返しました。

Amazonで『秘書検定』で検索して得られる秘書検定関連の本リスト>>

面接対策用DVDも販売されている

 秘書検定準1級、1級の面接対策として面接DVDなども出ていますので、講座を利用したくない方などは検討されてみてはいかがでしょうか。

秘書検定準1級面接合格マニュアル [DVD] >>