秘書検定の併願受験と体験談

 「併願受験」とは、2つの異なる級を併せて受験することを指します。

例) 準1級と2級 2級と3級

注意事項

 準1級と3級は試験時間が同時刻のため併願受験できません。また、1級は他の級と併願受験ができないこととなっています。

併願受験の体験談

 併願受験は、予想以上にヘビーです。 学生さんで試験慣れしているなら問題ないと思いますが、ある程度「長時間の試験」の場から身を離れていると体力的・精神的にきつかったりします。

 2級と3級を併願受験して両方の級に合格した場合、履歴書に書くことができるのは難易度が高い級のみです。(つまりこの場合は、2級のみです。)

  併願受験してダブル合格を果たした人もたくさんいますので、ガッツのある人は是非チャレンジしてみてください★

 「本当に受かるか心配だから併願で…」という方もいらっしゃると思います。

  専門学校などで秘書検定コースを受験している場合などは、講師の先生が「試験に出るポイント」を教えてくれるので、きちんと勉強しておけば努力に見合う結果がでることでしょう♪