給付金制度の利用

 資格取得のために、通信講座やスクールに通いたい!だけどお金がかかる・・・という方に耳寄りな情報があります!

  「教育訓練給付金制度」をご存知でしょうか?

  いくつかの条件を満たしたうえで、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を修了すると、かかった費用の一部がハローワークから支給されるのです!

給付金制度を受給するためには?

 「雇用保険の被保険者の期間が3年以上」の方は、是非前向きに検討してみてください!転職経験があっても、1年以内に転職していればOKです。 正社員はもちろん、契約社員、パート社員も適応されます。

受給手続き

 楽にお金を貰えると考えていらっしゃる方は、ここ、必読です。 実際に受給してもらうためには「手続き」が必要です。

  1. 教育訓練施設から配布される申請書と証明書
  2. 領収書(捨てずにとっておきましょう!)
  3. 身分証原本
  4. 雇用保険被保険者証

などをハローワークに提出する必要があります。

実際、貰える額って?

 一番気になる点だと思います。

 まず注意したい点は、かかった費用が8000円未満の場合は申請しても受給してもらえません。また受給額は最大でも20万円です。

  また、あくまで「厚生労働大臣指定の講座」を受講することが条件です。対象外の講座を受けても全額自腹なので気をつけましょうね。

給付金制度が利用できない方は

 給付金制度が利用できない方でも、クレジットカードが使えるスクールや通信講座であれば、還元率の高いクレジットカードで受講料を少し節約することができます。

 講座料金だけでなく、参考書や問題集を買う場合なども、クレジットカードを利用することで節約できます。

 今人気のカードはおすすめクレジットカード選びでお探し下さい。ランキング形式で詳細に解説しています。楽天BooksやAmazonで得するカードも見つかります。